親鸞聖人の娘 覚信尼と真宗本廟

父・親鸞の教えを後の世代へ――、その願いに生きた覚信尼の生涯に学ぶ
著者:
上場顕雄  (著)  
真宗大谷派教学研究所  (編)  
シリーズ:
 
発行年月日:
2022/05/10  
ページ数:
88p  
判型:
B6  
ISBN:
978-4-8341-0648-0  
495 (通常 \ 495) 在庫 : 十分

数量
親鸞聖人の娘 覚信尼と真宗本廟
イメージの拡大

内容

本願念仏の布教に尽力する親鸞聖人を眼前に見て育ち、その入滅まで世話をした娘、覚信尼。その生涯と人物像、そして彼女が現在の東本願寺(真宗本廟)の起源である大谷廟堂(聖人の御墓所)を建立するまでの経緯を学ぶ入門書。本廟創立750年を迎える今、真宗本廟を根本道場とし、親鸞聖人の教えを脈々と受け伝えてきた真宗門徒の原点を、一人の女性に見出す一冊です。

詳細

目次 T 関東時代の覚信尼/U 京都時代の覚信尼/V 覚信尼と廟堂建立/結びにかえて/(その他)コラム、覚信尼文書〔意訳〕、略年譜

最近チェックした商品