願心を師となす

浄土真宗に依って生きることの意味を問い直す
著者:
藤元 正樹  (著)  
シリーズ:
同朋選書  
発行年月日:
2001/08/10  
ページ数:
178p  
判型:
B6  
ISBN:
978-4-8341-0286-4  
1,080 (通常 \ 1,080) 在庫 : 50

数量
願心を師となす
イメージの拡大

内容

今日の様々な状況にあって、浄土真宗に依って生きることの意味を問い直し確かめる。
故藤元正樹氏が、東本願寺高倉会館の日曜講演や彼岸会仏教講座などで行った講話を収載。

詳細

<内容>信心をもって本となす/心を弘誓(ぐぜい)の仏地(ぶっち)に樹てる/無量寿ということ―臓器移植の問題をめぐって―/願心を師となす

最近チェックした商品