人生に何一つ無駄はない-末期ガンから見えてきた世界

【伝道ブックス50】末期ガンを宣告され、闘病生活での試行錯誤の末に出遇った親鸞聖人の教え。
著者:
篠ア 一朗  (著)  
シリーズ:
伝道ブックス  
発行年月日:
2004/11/20  
ページ数:
96p  
判型:
新書  
ISBN:
978-4-8341-0329-8  
270 (通常 \ 270) 在庫 : 十分

数量
人生に何一つ無駄はない-末期ガンから見えてきた世界
イメージの拡大

内容

「病のままでも自分らしく生きたい」―末期ガンを宣告され、闘病生活での試行錯誤の末に著者は親鸞聖人の教えと出遇った。教えの確かめとさまざまな人々との出会いの中で、「自分らしく生きる」ことの大切さを説く。

詳細

最近チェックした商品