不可思議な日常

大谷大学教授の池上哲司氏が月刊誌『同朋』(東本願寺出版部)に好評連載中のエッセイ「不可思議な日常」から80篇を、「遠い記憶」「こころの不思議」「生命へのおそれ」「不意の電話」「過ぎ去った時間」「渦巻き猫の死」の6章にわけて収載。
著者:
池上 哲司  (著)  
シリーズ:
 
発行年月日:
2005/04/01  
ページ数:
304p  
判型:
B6変  
ISBN:
978-4-8341-0334-2  
1,650 (通常 \ 1,650) 在庫 : 十分

数量
不可思議な日常
イメージの拡大

内容

何気ない日常のなかで、思わず吹き出したりニンマリしたり、時にはチクリとささる人のこころのありようを独特の感性で描く。生きることの意味をあらためて問い直す身近な哲学書。

詳細

最近チェックした商品