生きる力

さまざまな人と接し、さまざまな問題に直面する著者が、仏教の本質に迫り、脳死や臓器移植、「人が人を殺してなぜ悪いのか」の問題性など、私たちが見失っている「いのち」について考えていく
著者:
梶原敬一  (著)  
シリーズ:
 
発行年月日:
2006/04/01  
ページ数:
204p  
判型:
四六  
ISBN:
978-4-8341-0351-9  
1,512 (通常 \ 1,512) 在庫 : 41

数量
生きる力
イメージの拡大

内容

「子どもだけでなく大人も生きることを生き生きと楽しみ、実践されているように感じられない時代になった」と語るのは、姫路医療センター小児科医師であり、真宗大谷派僧侶である梶原敬一氏。

詳細

最近チェックした商品