浄土の真宗-真宗概要

親鸞聖人によって顕らかにされた浄土真宗について、それがいかなる仏教であるかを学ぼうとするとき、その基本姿勢と根本要義について知らねばならない。本書は、その視点に立って構成された書である。
著者:
真宗大谷派教師養成のための教科書編纂委員会  (著)  
シリーズ:
 
発行年月日:
1989/03/01  
ページ数:
308p  
判型:
A5  
ISBN:
978-4-8341-0283-3  
2,200 (通常 \ 2,200) 在庫 : 十分

数量
浄土の真宗-真宗概要
イメージの拡大

内容

[目次]
序 真実をいのちとする仏教
第一章 愚禿釈親鸞
  1 人生の真実を求めて
  2 出遇いの開く世界
  3 新しい人間像の確立
  4 真実の開顕
 第二章 仏弟子の伝統
  1 教主世尊
  2 浄土の三部経
  3 浄土真宗の祖師
  4 龍樹菩薩
  5 天親菩薩
  6 曇鸞大師
  7 道綽禅師
  8 善導大師
  9 源信和尚
 10 法然上人
 第三章 真宗の要義
  1 仏教の学び
  2 浄土教の選び
  3 凡夫
  4 真実の教え
  5 本願の行信
  6 真の仏弟子
  7 願生浄土

詳細

最近チェックした商品