越後の親鸞聖人

【伝道ブックス60】御流罪以後、越後から関東に移り住んだ親鸞聖人がどのような生活を送られ、どのように念仏の教えを深めていったのか…。
著者:
大場厚順  (著)  
シリーズ:
伝道ブックス  
発行年月日:
2007/10/10  
ページ数:
74p  
判型:
新書  
ISBN:
978-4-8341-0380-9  
275 (通常 \ 275) 在庫 : 十分

数量
越後の親鸞聖人
イメージの拡大

内容

2007年は、宗祖親鸞聖人が越後に御流罪となって800年目に当たる。 御流罪以後、越後から関東に移り住んだ親鸞聖人がどのような生活を送られ、どのように念仏の教えを深めていったのか…。 安城御影のえりまき?の秘密が明らかに!!

詳細

[目次]
1 なぜ流罪に処せられたのか
2 僧にあらず俗にあらず
3 親鸞聖人の配所はどこにあったか
4 越後時代の生活とは
5 いつ結婚されたのか
7 越後の厳しい自然の中で
8 「海」と親鸞聖人の思想
9 思想と教義の深まり
10 越後での布教
11 親鸞聖人の「聖(ひじり)」性
12 なぜ関東に移住したのか
13 伝承の中の親鸞聖人

最近チェックした商品