月刊『同朋』誌 2017年4月号

「仏教がみちびく、あらたな人生」★2017年1月号より価格を改定いたしております。ご理解のほどよろしくお願いいたします★
著者:
 
シリーズ:
月刊『同朋』  
発行年月日:
2017/03/21  
ページ数:
 
判型:
A4  
ISBN:
491-0-8936-5047-2  
400 (通常 \ 400) 在庫 : 117

数量
月刊『同朋』誌 2017年4月号
イメージの拡大

内容

「仏教がみちびく、あらたな人生」をコンセプトに、 生活に密着した話題から親鸞聖人の教えまで、 日々の暮らしのなかにある大切なことを見つめる月刊誌『同朋』。

詳細

【4月号の主な内容】
◎インタビュー 大原千鶴さん(料理研究家)
「相手に喜んでほしい≠サの気持ちが料理の基本です。」

◎特集 就活に向き合う
就職のために学生生活のすべてを捧げたり、
企業が求める人間像に自分を合わせようと無理を重ねたり、
何十社もの企業に採用を断られて極端な自己否定に陥り、
最悪の場合は自死に追い込まれる人まで…。
一時期のような「就職氷河期」ではないものの、
大学生の「就活」をめぐる状況はあい変らず過酷です。
そうはいっても、就職せずに生きるのは大変なこと。
そこで、就活に振り回されるのではなく、
社会との出会いを楽しみ、自分らしい働き方を手に入れるような
有意義な就職活動はできないだろうか…。
就活の課題に向き合い考えてみようと思います。
★対談「落ちても、たぶん、大丈夫。
そう思える自分になれるか…。」
朝井リョウさん(作家)×中山善雄さん(真宗大谷派僧侶)
★ルポ/就活なう。―大学生の活動を追って
★寄稿/理不尽」な就活を「有意義」なものにするために  常見陽平さん
★人間は社会的存在。出会いと協働の中で開かれていく。 竹信三重子さん
★仏教の視点から/伊東恵深さん(同朋大学准教授)

◎好評連載
●ひよこのシャボン玉日記/今日マチ子
●仏教なんでも相談室/真城義麿
●旬のいっぴん精進料理/森かおる
●イラストで知ろう! 東本願寺「渉成園の桜」
●お寺と女性(わたし)の物語「カフェ・デ・モンク」
●私の親鸞探訪「親鸞聖人荼毘所」/青木新門
●人生ロードショー/門脇 健
●現在(いま)を生きる仏教入門/古田和弘
●仏さまの願いとは?〜本願文に学ぶ〜/尾畑文正
●Reading Shinran`sHymns−英語で読む親鸞の和讃/マイケル・コンウェイ
●対話:宗教と現代社会「宗教とジェンダ―」/絹川久子×尾畑潤子
●子どもたちに届けたい言葉/佐賀枝夏文
●『教行信証』の世界/延塚知道
●こころエクササイズ/香山リカ   ほか

最近チェックした商品